マダミスマンション

人気若手俳優、声優がマーダーミステリーを本気でプレイ!アドリブでつなぐ新感覚の見るエンターテインメント

ご視聴ありがとうございました!
配信は終了しました。

マダミスマンションについて

とあるゲーム好きの不動産王が建てた、マーダーミステリーを遊ぶためのマンション。マーダーミステリー好きな人が部屋を借りて、日々様々なマーダーミステリーをプレイしています。

マンション管理人:最上嗣生

マーダーミステリーとは

マーダーミステリーとは、一昨年頃から日本のゲーム好きを中心に流行しているパーティーゲームの一種です。マーダーミステリー(Murder Mystery)とは読んで字のごとく、そもそもは殺人事件を題材にした推理ゲームです。ただ今では殺人事件だけでなく様々なストーリーの推理ゲームが誕生しています。

またマーダーミステリーは「推理小説の登場人物になれるゲーム」と紹介されることも多く、プレイヤーは基本的に全員事件の容疑者の1人になり、推理や物語をゲームを楽しむ感覚でプレイします。 そしてマーダーミステリーは一度遊ぶと全ての秘密が明らかになってしまうため、同じシナリオは一生に一度しか遊ぶことができません。加えて、参加者の行動によって話の展開やエンディングが大きく変化します。これらの要素から、一期一会でその場限りでその参加者限りの物語が紡がれます。

物語の中の個性的なキャラクターにはゲーム中に目指すべき様々なミッションが個別に設定され、それぞれがキャラクターを演じるとともにミッション達成を目指します。

犯人を見つけることができるか、関係性や疑惑を暴けるか、どんな結末にたどり着くかは全て参加するプレイヤー同士の議論次第であり、無限の可能性が魅力の体験型ゲームです。

開催概要&チケット情報

開催日
2021年3月20日(土・祝)
公演予定時間
「染谷の部屋」 12:00開演/14:00閉演 ※2時間公演
「ランガの部屋」 16:00開演/18:00閉演 ※2時間公演
共に、ゲームプレイ90分+アフタートーク30分
配信プラットフォーム
Streaming+
主催
M3実行委員会
アーカイブ期間
3月27日(土)23:59まで
チケット価格
1日通し券 3,800円(税込)
※1枚のチケットで、「染谷の部屋」、「ランガの部屋」の2公演をご覧いただけます。
チケット販売サイト
イープラス https://eplus.jp/mmm/
チケット販売期間
3月5日(金)12時~3月27日(土)20時
出演者

「染谷の部屋」
染谷俊之、小南光司、大平峻也、和合真一、服部武雄、三原大樹

「ランガの部屋」
【Run Girls, Run!】林鼓子、森嶋優花、厚木那奈美
【×ジャパリ団】未来みき、船戸ゆり絵
【NOW ON AIR】神戸光歩

マンション管理人:最上嗣生

ゲーム内容

プレイするゲーム:新作マーダーミステリーゲーム「デーモンフェスティバル」

シナリオ制作・脚本:森地夏美
脚本監修:冨岡淳広
ゲーム開発・制作:有限会社ワンドロー

出演者

染谷の部屋

ランガの部屋

プレイゲーム

デーモンフェスティバル

とある異世界で一年に一度開かれる『魔物集会』。
そこで行われる命を懸けた儀式。人間界から来た「転生者」が挑戦するはずだが、ここ十年その儀式は行われていなかった。転生者が現れないからだ。そのため、国の天候は荒れ、田畑の実りは悪くなっていく。
誰かがこう考えた。転生者がドラゴンとの戦いを恐れ、純粋な魔物のフリをして逃げ回っているのではないか、と。
今年の魔物集会の議題は、「いるはずの転生者を炙り出し、ドラゴン退治に行かせること」である。容疑者となる6人の魔物がここに集められた。

外敵から身を守りたい者、自身の立場を揺るがしたくない者、大切な人を護りたい者―
―――それぞれの抱える事情が、魔物集会を通して明らかになってゆく。

この物語のテーマは「守ること」である。

キャラクター